燃費も向上、あいかわらずの人気です

女性に圧倒的な人気を誇るヴィッツ。
4月21日に、トヨタはヴィッツのマイナーチェンジを発表しました!
ニュースで見た方も多いかもしれませんね。

新開発エンジンを搭載し、1.3リットルエンジン搭載車の燃費は
従来モデルの21.8km/Lから15%改良され、25.0km/Lとなりました。
1
エコカー減税の100%減税対象車!
新車価格は115~199万円となっています。

燃費性能が大幅に向上してアイドリングストップ機能を標準装備していますので
かなりエコな走りが期待できます。

内外装も一新されてマイナーチェンジ?
と思うくらいに大幅な変更が加えられました。
2
軽自動車からのアップグレードや
セダンやミニバンからのダウングレードのユーザーも
視野にいれたマイナーチェンジのようです。

最近の軽自動車は、ハイト型が人気ですが
5人乗りで馬力があることを考えると
やはり「ヴィッツ」は魅力的です。

これでライバル車であるフィッツを追い越すかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>